スキンケアコラム記事一覧

洗顔の後の保湿はドライスキンを予防・改善する上で必要なことです。おろそかにしてしまうと肌の乾燥をすすめてしまいます。加えてクレンジングやメイク用品についても保湿力のあるものを使用して下さい。これ以外にも保湿効果のある入浴剤を使用したり、熱いお湯を使わないというのもドライスキンに効果があります。乾燥する肌は、日々の洗顔とその後の潤いを逃がさないようにする手入れを間違いなく行うことで、より良くすること...

身体中のリンパ管と並行するようにして流れる血の循環が悪化すると、様々な栄養や酸素が届きにくくなり、不要な脂肪を着けさせる誘因になるのです。女性誌や美容本には、顔が小さくなって肌が美しくなり、ダイエットにも良いし、デトックスできる、免疫力の増進など、リンパを流してしまえばみんな思い通りにいく!という風なフレーズが並んでいる。近頃人気の頭皮ケアは別称スカルプケアとも呼ばれます。頭皮は髪の毛の症状である...

最近、ココナッツオイルをスキンケアに使う方が女性が激増しているみたいです。化粧水をつける前や後に塗ったり、今使っているスキンケア化粧品に混ぜて使ったりするだけでいいんです。もしくは、メイク落としの換りに使ったりマッサージオイルとして使っている、という方も。当然、食べる事でもスキンケアに効果があるでしょう。ですが、質に関しては良いものをこだわって選びたいですね。オイルはスキンケアに欠かせないという女...

肌のお手入れでは、十分に肌を保湿したり、丁寧なマッサージをするといったことが効果があります。ですが、お肌に内側からケアをするということも同じくらい、いえ、それ以上に大切と言えるのです。暴飲暴食や寝不足、喫煙(中毒性、依存性が高いので、止めるのがとても難しいと考えられています)などは、高価な化粧品の効果を台無しにしてしまい、充分に活かすことができません。まずは生活習慣を見直すことが、体の内側からスキ...

美容成分が多く含まれている化粧水や、美容液を使うことで保湿、保水力のアップに繋がります。スキンケアに使用するには、コラーゲンやヒアルロン酸、アミノ酸などの成分が含まれた化粧品を使用することをオススメします。血行を良くすることも重要ですので、ストレッチや半身浴だけではなく、適度な有酸素運動もやり血液の流れそのものを改善することが必要です。スキンケアを目的とした化粧品を選ぶにあたっては、お肌に余計な刺...

肌の状態をみながら日々のスキンケアの方法は変えなければなりません。日々同じやり方で、お肌をお手入れすればそれで大丈夫というわけではありません。乾燥気味のお肌がもとめているのはさっぱりしたケアよりしっとりとした保湿だったり、お肌の状態に影響し沿うな生理前などの体の状態に合わせ低刺激のケアをおこなうという感じに変化指せていくことが必要なのです。肌にふれる空気や気候に応じて外の変化にも合わせ、ケアを変え...

スキンケアで一番大切なことはきちんと汚れを落とすことです。メイク落としをしっかりしないと肌が荒れる原因になってしまいます。しかし、洗う際に力が強すぎると、肌を正常に保つに必要な皮脂を落としてしまって、肌荒れの原因になってしまいます。また、適切な洗い方とは何も調べずにおこなうのは危険で、正しい方法を知り、実践するようにして頂戴。みためも美しくない乾燥肌のスキンケアで肝心なことは一にも二にもまず保湿で...

スポーツなどで汗をかいて身体の中の水分量が減少するとおしっこが減らされて代わりに体温調節に欠かせない汗用の水分が溜められるために、この余った水分が残った状態こそが結果として浮腫みの原因になっていることは、あまり知られていません。美容誌においてリンパの滞留の代表格みたいに説明されている「むくみ」には大きく2種類に分けて、身体に病気が隠れている浮腫と、病気のない健康体にもよく起こるむくみがあると考えら...

スカルプのコンディションが悪くなっていると感じる前にきちんとお手入れをして、頭皮の健康をキープしましょう。コンディションが悪化してから気にかけたとしても、改善までに時間を要し、お金もさることながら手間もかかります。美白もしくはホワイトニングは、メラニン色素の沈着が少ない、より一層白い肌を目指すビューティー分野の観念、或いはこのような状態のお肌のことだ。主に顔の皮膚について使用される言葉である。湿疹...

スキンケアにおいてエイジングケアに効果があるとうたっている化粧品を使うと、しわ・シミ・たるみといった肌の老化現象を進行を遅くすることができます。しかし、エイジングケア化粧品を使用していても、乱れた生活を続けていれば、肌の老化スピードに負けてしまい効き目を感じることは難しいでしょう。冬になると肌トラブルが増えるので、スキンケアをサボらないようになさってください。きちんと保湿を行うことと血行促進するこ...

皮膚の奥で生み出された肌細胞はゆっくりと表層へと移動し、結果的にお肌の表面の角質となって、約一カ月後に自然に剥がれ落ちていきます。このシステムがターンオーバーなのです。歯を美しく維持するためには、届きにくい奥歯まで丁寧に磨いてあげることを肝に銘じて。歯磨き粉のクリーミィな泡と柔らかめの歯ブラシで、丁寧なお手入れをしましょう。美白という概念は1995年から1999年頃にかけて料理研究家で化粧品会社創...

メイクの悪いところ:皮ふへの影響。毎日面倒くさくて仕方がない。化粧品を買うお金がやたらと嵩む。物理的刺激で肌が荒れる。メイク直しや化粧する時間がもったいないこと。化粧の悪いところ:皮ふへのダメージ。毎日面倒くさくてたまらない。メイク用品の費用が嵩む。皮ふが荒れる。お化粧を直したりお化粧をするので時間の無駄遣いだ。内臓の元気の度合いを数値化することができる専門の機械があります。『ノイロメーター』とい...